プスィヒ

「プスィヒ……です。精霊の加護と明日の糧のあらんことを…」
画像を表示
○名前:プスィヒ

○能力値
・戦闘力:55 …15(ポイント)+10(ベース)+20(隠密)+10(傭兵)
・戦 術: 0 … 0(ポイント)+10(ベース)-10(隠密)
・魅 力: 5 … 5(ポイント)+10(ベース)-10(隠密)
・幸 運:15 …15(ポイント)

○所持技能
 ・隠密(20ポイント)
  修正値:戦闘力+20、補給部隊に対してはさらに戦闘力+20、復帰率+20%、戦術-10(最低0)、魅力-10(最低0)。
    特殊効果:占領地に侵入できる。
 ・戦技成長(10ポイント)
  修正値:なし
  特殊効果:戦闘した敵ユニットの戦力に応じて、自分の戦闘力を上昇させる(敵戦力1~199:+1、200~1000:敵戦力÷200、1001~:敵戦力÷100。各端数は切り上げ)
 ・傭兵(5ポイント)
  修正値:戦闘力+10。
  特殊効果:勝利・敗北を問わず士気増減値が半分(四捨五入)になる。
 ・処女(0ポイント)
  修正値:捕縛率-10%。
  特殊効果:一度でも捕縛・凌辱された場合、この特殊技能を失い、同時に「戦火の被害者」の特殊技能を取得する。

○修正値
・士気増減値
 勝利時:1 (魅力5 ×勝利時20%)÷2(傭兵)(四捨五入)
 敗北時:0 (魅力5 ×敗北時10%)÷2(傭兵)(四捨五入)
・捕縛率
 勝利時:5%…{(基本20-幸運15×2)-処女10 }%  (最高90%、最低5%)
 敗北時:5%…{(基本30-幸運15)  -処女10 }%  (最高90%、最低5%)
・再起不能率    :10%…(基本20+魅力5 -幸運15)%  (最低10%)
・復帰率    :55%…(基本20+幸運15 +隠密20)%

○戦闘方針:冷静

○外見:
荒く三つ編みにした黒髪、髪を下ろすとゆるいウェーブでくるぶしまで届く長さ。三つ編みが荒いのは単に不器用だから。
刺繍と染め抜きを用いた部族の文様の入った服装で、足元はしっかりとしたブーツ、神木の枝から削りだした杖を持つ。
身長は平均的で、基本的に細身ではあるが出るところは出ている。

○設定:
辺境出身の精霊遣い、19歳。
12人の弟妹のための出稼ぎと精霊遣いとしての修業のため、かれこれ8年間、傭兵稼業で各地を転々と渡り歩いてきた。
報酬に惹かれての参戦であり、この戦を終えたら傭兵家業を切り上げ、故郷に帰ろうと考えている。
主に歌や踊りによって精霊を使役し、その効果は攻撃、防御、行動補助等多岐に渡る。
中でも風精、光精による消音、隠形、加速術を得意とし、これらの術によって隠密の任をこなす。
十数秒以上をかける舞の間は無防備であるが、時間を指定しての護身契約や、清めた水や燐の奉納による簡易的な術式でカバーしている。
隠形で接近し、死角から大火力の初撃を放った後簡易術式等によって立ち回る、といった戦闘スタイルを取る。
戦闘を重ね、精霊との対話を進めることでその土地における戦闘能力が向上する。
幼少期に痩せた土地の故郷で経験した餓えからか食事に対して強い執着を見せる。
弟妹が多いこともあって世話焼きな質ではあるが、それ以上に人見知りの気が強い。
餌付けをしてやればすぐに懐くだろう。 性経験、知識ともに薄い。処女。

○人物相関

ある戦場にて、敵補給部隊に死角から接近し攻撃を仕掛けようとしたところを同じ部隊を狙っていたアジュールの焼き討ちに巻き込まれる。
その後数回の巻き込み/巻き込まれを経て連携・共闘を開始、今ではアドリブでの連携もお手の物である。

「よく食べる」ひとだと聞いて、一緒にご飯をたべたり、デリカ巡りに行きたいと思っている。
また、同じ辺境育ちということで親近感を覚え、仲良くしたいと思ってもいる。

○プレイヤー名:みちのすけ

  • 最終更新:2011-05-22 21:40:57

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード